フリーランスとしてのスタイル

【手持ちの武器・場所一覧。(予定を含む)】

・イラスト制作スキル
・ブログ(ConoHaからnoteへ)
・ツイッター
・ピクシブ(いずれはファンボックス)
・各種クラウドソーシング
・各種委託販売サイト
・YouTube

この辺りか。ブログはnoteへ移行しようかと思います。あと、毎日更新は止めにして、その代わりをツイッターに託す。そもそも労力を使うのはイラスト制作の部分であって、それ以外はできるだけ軽量化しないとねー。ツイッターは苦も無く毎日何かしら書けるので。

ファンボックスやらYouTubeはもとより、クラウドソーシングも今の実力では役不足なので、精進せねばなりません。目安として3ヵ月後ぐらいには・・・でしょうか。いや、9月から完全フリーになる。で、10月15日に最終の給料。11月15日からは自分の金が必須となる。つまり、その日に20万振り込まれるようになっているのが理想。10月か。10月までにはそういう基盤が整って・・・いるといいよね!

YouTubeは遠い未来・・・かと思いきや、今のこの状況って凄いネタになると思うんですよ。これ、使わないといけないですよ。ただ、あまりにも土台が脆弱過ぎる。もうあと2つぐらいレベルアップしなきゃさすがに。って事なんですが、何事も挑戦です。9月末で退職予定なので、YouTubeに関してはその当たりを目標にしましょう。

目下の予定としては、ブログの移行ですね。noteへ。ブログでアフィリエイトという目論見があったのですが、そこは捨てましょう。・・・って、noteでもアフィリはオッケーみたいですね。何となくイメージ的にダメなのかと。あと、有料noteってのもあるので、将来的には使えたらなーと。

将来的にはできるかもって事が多いな。まあ、それもこれも結局は画力・個性ですね。まずはここが無い事にはどうにもならない。

【収入源】

フリーランスとして生きていく為の、最重要課題です。

・有料note(及びアフィリエイト)
・ツイッターでの依頼
・ファンボックス(サブスクリプション)
・クラウドソーシングでの依頼
・各種委託サイトでの販売収益
・YouTubeの広告収益

しかしPixivのサブスクって相当人気じゃないとダメだと思うんですよ。最初見た時、どんだけ強気だよって思ったものです。システムがね。とは言え、設定額も皆さん結構高めに思うんですよ。あるいはこういう部分には皆お金を使うよ!って事なのか・・・。

片手間にクリエイターとかしている人なら、案外小銭は余ってる・・・って事なのかも。片手間であれば、上記の1つでも稼ぎと言えるものがあるなら、数千円ぐらい楽勝でしょうし。(まあ、そこが一番の関門ですが)

あるいはそうじゃなくても「課金してでも見たい」もしくは「課金して応援したい」って事なのかも。応援ってのは分かる。多分、こういうスタンスの人ってファンには多いと思うのさ。我々側の人って。

まああれです。当面は委託サイトでの収益がメインになるでしょう。次が(収益関係無く)ツイッターやらnoteでの活動。クラウド辺りはイラストレーター形式が無い事にはどうにもならないという。YouTubeはダメ元で。ファンボックス系は実力と人気が伴ってからですね。永遠に無理っぽい領域ですが、ここに進出できないようでは、フリーランスとしての死を意味しますし。

ずらっと並べると割と多いなって思いますが、この1つ1つを収益化するのは、並大抵じゃないなーと。とりあえず何にせよ画力です。イラストレーター名乗るので。実際のスタートは会社辞めてからになるので、10月1日でしょうか。あと3ヵ月弱!

【捕捉】

noteになったら、ブログ毎日更新縛りから解放です。いや、もう解放すりゃいいだろって話ですが、一度決めたのでね。以降するまでは頑張りたい。そういうもん。

noteでの頻度は週一は必須として、ボチボチ投稿・・・かなー。いや、ちゃんとした記事になる投稿しかしないと決めるなら、週一にしてしまう方がいいのか。あ、でもそれだと「月曜日はnote更新しないと!」みたいな事になりかねないか。

予約投稿が出来れば週一が楽になる。有料の機能らしいですが、ここは欲しい所ですね。こういう所にはお金を使っていかねばなりません。が、まだちゃんと稼ぎが無い今はちょっとキツイ。

定期更新ができれば、何曜日の何時は・・・ってのができるのだが、まあ正直そこまでせんでも誰も見んよって声もある。毎日更新なら必要かもしれないけど、週一だったらねー。何曜日辺りって感じでいいかとも思うので。

いずれにせよ画力ありきですね。

【更新履歴】

2020年7月9日 作成・公開

コメント

タイトルとURLをコピーしました