本気の独立考察3

【さらなる資本金】

闇金に頼らずとも、あと60万円追加する手段があった事を思い出した。そうです、銀行ローンですよ。中銀の10万以外にも、トマトで50万借りれるんでした。トマトは何かシステムが変更になったのか、再申請しないといけないっぽいですが。

ちなみに今は信用で50万借りててそれを返している状況なんですが、さらに借金が増えたらどーすんのよって話ですが、借りるというよりは独立が上手くいかなくて、次の仕事を見つけて、就職して、給料が入るまでのタイムラグを埋める・・・その為の資金って感じですね。逆に言えば、ギリギリまで独立の状態を維持する為の資金。

なので、ここから借りる=一旦の敗北宣言でもあります。ただ、あと60万借りれるって考えたらこれは凄い事です。株でスった分をまるまる使えるって感じなので。ざっくり言ってしまえば、6ヵ月期限が9ヵ月期限になるようなもの。これはデカい。まあ、敗北しているんですけどねー。それでも金銭的な余裕ができるのは大分デカイ。

【あと6ヵ月】

あと6ヵ月と言っておりますが、実際もうスタートしているのでその期間はどんどん減ってきております。6月15日スタートとして、もう6月19日なので。目下は画力アップに勤めなきゃいけません。同時並行として、フリーランスの準備。あと40日。

7月に入ったら100円作品作成にとりかからねば・・・。でもね、昨日書いた1日のスケジュール。結構キツイわなー。主に体調がね。やる気とも言うけど、なかなか厳しいものがある。でもやらなきゃなー。

やらなきゃ誰かの養分!!

7月中の1作品。10枚。これがどれだけDLされるか・・・。最低でも100DLは欲しい。いや、目標低いな。でもあれです。1枚10時間として、10枚100円とする。100DLされたとして、1万円。100時間かけて1万円。当然手数料が取られるので、半分になる。つまり、その時給・・・わずか50円!!そらヤバイ。

昔のように10枚1000円で売ったとして、時給600円。日給6000円だから、この場合だと18万円になる。1ヵ月30枚作って、1000円作品として計300DLされたら・・・って事だが。

【割引とかもっと高くするかとか】

DLサイトでは割引のシステムが使えるらしい。新作だと30%なので、200円で設定して今なら140円!ってできるわけだ・・・が、元の値段が低いとあまり安くなった感が無いな~。30%ってのが低い。旧作だったら90%引きまでいけるようだが。ちなみにDLサイト側での割引もあるらしい。

そもそも100円販売ってのがどうよって話でもある。余りにも安いとなー。とは言え、100円だからこそ買ってもらえる可能性が高くなる。あくまで客寄せポジションの作品だから、欲を出してはいけない。

本番を30枚1000円とすると、10枚100円は何倍差だろう。3.3倍差か。100枚を1000円で売るようなものになるから。まあ、そういうのをやってる人もいるよね、凄いよね。まあ、この辺は駆け引きよね。

枚数少なくして作品数を増やして値段設定をあれこれして割引がどうのをして。まあ、言うてもこれ商売ですからね。戦略を練っていかねばなりません。まあ、自分が今やってるのは皮算用なんですけどねー。(ガクッ)

【更新履歴】

2020年6月19日 作成
2020年6月20日 公開

コメント

タイトルとURLをコピーしました