「Magical Request」リメイク進捗8

久々の進捗ですが、マジカルリクエスト・・・あんまり進んでいません。早くフリーランスになりてーなー!(爆)

という事ですが、回復についてです。MPの回復についてですね。魔法が肝になるゲームなのですが、MPが尽きたら途端に弱くなるのはまあ、魔法使いの仕様上仕方ない事なのですが、ドラクエ3のようにあまりにMPの回復要素が無いのも問題。

なので、回復方法として自動回復を用意してた訳です。スタミナですね。1秒間にHPとMPが1ずつ回復するという形。スタミナも1ずつ減って、一定秒数(レベルによる)経過するとストップ。

これの問題点としては、時と場合あるいは人の好みによっては「じーっと待って」なきゃいけない点。これは一番やっちゃいけないヤツなんですよ。今回はまあ、そこまでやっきにならなくてもいいかなーと思ってたのですが、やっぱこのシステムはダメかなーと思いとどまりまして。

いろいろ考えていくと、結局は真剣勝負で作ってた「休憩システム」を採用するのが一番てっとり早いとなりまして。でも、さすがに同じシステムを使うのもなーという考えもありまして。

で、状態異常を絡ませる形にしようかなと、今は考えています。スキルの「精神統一」を使うとMPが回復する代わりに、状態が「疲労」になってしまう。で、この状態異常は宿屋に泊まるまで治らない・・・みたいな。疲労でステータス減少するとかね。まあ、隠しステータスのスタミナを消費させるってのでもいいかもしれませんが。

問題点としては、戦闘中とフィールド上とで違いを出さないといけない点。戦闘中は「精神統一」じゃなくて「気合い」とかにしないと、そんな悠長な・・・ってなるからねー。後は、単純に回復させる作業が面倒臭いって点。最初の案だと、自動回復ですからね。

時間経過にする場合は、じっとしてても戦闘開始になるってシステムを導入しないといけない。要するに、自作エンカウントシステムですね。ただ、そこまでやる意味無いからな~。短編でわざわざ。そこまでやるなら、じゃあ戦闘中はどうする?ってなる。完全なる自作の世界。そうじゃない状態でのシステム構築が求められる。

MPは貴重なんですが、それでもある程度バンバン使えるシステムがいいんですよね。それが休憩システムだったんですが・・・。さて。マジカルでは、休憩システムを3回ぐらい使えるけど、どんどんステータスが下がって行く感じにしようか。

状態異常がどんどん悪化する感じ。疲労→疲弊→消耗→憔悴→昏睡・・・みたいな。いや、昏睡になったら戦えねーよって感じですが。

【更新履歴】

2020年6月16日 作成・公開

コメント

タイトルとURLをコピーしました