「海(仮称)」進捗2

ゲーム制作状況

【素材と試行錯誤】

数値をオリジナル画像(ピクチャー)で表示する為、素材を作って実際表示して試しています。実に・・・バランスが難しい。大きさとか位置・色も。まあ、クオリティーがそもそも足りないので、あえて小さい状態のままを拡大したような表示にしようかと画策中。こんなところで時間を取られていては、完成しません。

海中に大量に落ちているコインなども、専用の絵を描いてたりもしてたんですが、クオリティーがデフォ素材にまるで追いつかない。絵柄もまるで違うし。って事で、デフォ素材で代用していきます。得意分野だけ頑張ればいいのよ。

とは言え、ある程度ちゃんと作る所は作る。コインを取った時のアクションとか、爽快でなくてはいかん。その昔ツクール2000(だったと思う)で・・・もはやどんなタイトルかも忘れたのだあ、連作物でそういうのがあった。マップに落ちているアイテムをチャリンチャリンと軽快にゲットしていくようなヤツが。あの感覚を再現する。

あとは戦闘ですね。正直プラグイン使うか使わないかってレベルのシステムを公開されている方がいたのですが、スゲーーーって感じ。理解が追いつかないっつーか、これを再現してもただのパクリじゃんってなるなーとも思った。同様に時間も無いしで、自分なりの工夫で乗り切る事に。

もう1つ。転がってる岩に当たったらダメージ1的なやつ。これはまあ簡単っちゃ簡単なのだが、一歩踏み込めばこのトラップを攻撃して壊したり・・・ってのもできるんだろうなーと思いつつ、やっぱりそこまではしない。かわして進むか、あえてダメージ覚悟で突っ込むか。

こういったトラップ群も、慎重に交わしていかないと精神状態や状態異常に関わる。関わる=エアー消費量にも関わる。一度潜ったらセーブできないのも併せ持って、緊張感・恐怖感を演出できればいいなーと。そんなんできるのかーと思いつつ、自分が楽しめればとりあえず良し。

今回のスクショはハリボテ版を貼っております。絵的にこんな感じになるよーってだけで、ほとんどのシステムは可動していません。とりあえず、ライトと上下に黒いスペース。上の左側にHP・右側にコインの数という感じで設置。下側にはエアー残量とバッテリー残量を設置しようかと。

水中の表現なので、画面全体を青に色調補正した方がいいかなーと思っております。実際やってみた結果、なかなかいい感じ。あと、キャラは泳いでる感じのちびキャラに修正せねばなりません。さすがに止まってる時の表現とか、じっとしてたら下に沈むだろうとかってまでは無理ですが。

完成までの道筋としては、コインをチャリンチャリン稼ぎながら装備を固めて、ミニゲーム的な岩避けイベントを越えて、最深部でお宝ゲット・・・という感じか。・・・って、単なるミニゲームっぽいな。まあ、それもそれ。

【コインゲットで数が増えていくヤツ】

只今23時38分。とりあえず、コインが手に入ったら右上の数値が増えていく・・・というのは作れました。まあ、この辺は何度も通って来た道ですね。今回3桁なので0の処理が面倒なのが1つだけなのも楽な所です。面倒といっても、スクリプトに比べれば何の苦にもなりませんが。

3桁の理由はコイン1枚の価値を上げたかったのと、重量制限があるのであまり大量に持てるのもおかしいかなと。とはいえ、マップ上にあるコインをチャリンチャリンと手に入れていくのは楽しい作業になる為、999を上限としました。(1000以上でも容量が許すならゲットできますが、表示上はxxxとなる。)

と書いていてそういえば重量制限があった事を思い出しました。コインのイベントにそれを書き加えて、取れる取れないの判断もさせねばいきません。こういうの後から見つかったら、ばら撒いたコイン全部修正しなきゃいけないから地獄ですな。さすが元祖ツクーラーの作り方よ。「だがこれでいい!」(CV:カイジのナレーター)

【更新履歴】

2020年5月16日 作成
2020年5月17日 公開

コメント

タイトルとURLをコピーしました