「真剣勝負!」リメイク進捗7+次回作

【真剣勝負ほぼ完成】

真剣勝負はほぼ完成しました。一応完成データをもう一度プレイして、データを投稿したいと思います。とりあえず・・・ふりーむかな。他にもいろいろとアップサイトはあると思うので、登録していこうかと。

ラスボスはそれなりに強い感じになってます。裏ボスはさらにギリギリに。一応勝てます。一番お高いアイテムがエリクシールなんですが、これは1個までしか持てないのでいいとして、次が栄養ドリンクなんですが、これをラスボスだと5個・裏ボスだと10個あれば何とか勝てるかなーというような難易度にしています。

多分、普通にプレイしていたらまあ手に入るかなーというような個数にしています。多分、自分がプレイするよりは戦闘回数とか多いと思うので。道中で手に入る栄養ドリンクを多少はキープしといた方がいいかも・・・的な。

まあ、この辺は難しいですね。どうしてもRPGのラスボス=長期戦で、HPを回復しながら戦うって感じになってしまうので。疑似カードバトルでは、この辺もうちょっと上手い事できればなーと思います。

【次回作は海(仮称)】

次回作は、マジカルリクエストのリメイクと思っていたのですが、海(仮称)という深海を探索するゲームを作りたいと思います。マジカルもリメイクするかもしれませんが。

海はいわゆる恐怖系の雰囲気を持ったゲームにしたいと思っています。ホラーがかなり好きなので、そういうゲームを作りたいと思っていた訳ですね。とは言え、アマチュアのホラーゲームではバイオや零は作れません。どうしたって高解像度の美麗イラストみたいなのが必要ですから。なので、そっち方面はプロに任せるとして、アマチュアでも表現できるタイプのホラーを作る事にします。

RPGもダンジョン探索なんかはいわゆるホラーですよね。一旦潜ってしまうと補給はできないし、休憩する安全なスペースも無いし。それでいて、モンスターがいくらでも湧いてくるし。真剣勝負ではライトシステムを採用する事で、そういったホラー的表現をより作り出そうとした訳です。本来なら時間経過で表現したかったのですが、MVの仕様上、力押しでは画面切り替えとかで時間経過を表現するのが限界でした。

海もそういう感じでシステム作りをしていこうかと思います。既にある程度アイデアは書き出しているので、近いうちに実制作に取り組めると思います。

【製作期間】

という事なんですが、制作期間を長期で取ってしまっていては、何を成す事もできません。特に私には時間がありません。って事なんで、海はできれば5月中に公開までいきたいです。なんたって、自粛要請で仕事が休業に入っています。これを利用しない手は無いですからね。1日10時間も作るのは無理がありますが、100時間もあれば何とかなるか・・・。

15日ぐらいでちゃんと1本作れたら、自身にも繋がります。ある程度の短期間で作るのは前2作で実証済みなんですが、今度はそれをいつでもやれるようにしなければなりません。そういう能動的な制作状況を日常にせねばなりません。それがフリーランスになるという事だと思うので。

問題は、その作品たちが面白いか面白く無いかなんですけどねー。いや、大問題だわ。

まあゲームだけではないのですが、できればゲームを柱の1つにしたいので、結果を残したいですね。その前提条件として、ある程度短期間でちゃんと1つ仕上げるというのを、日常にしていきたいと思います。その場合当然短編になるんですけどね。順に中編・長編と作れるようになっていきたい所です。

【更新履歴】

2020年5月13日 作成
2020年5月13日 公開

コメント

タイトルとURLをコピーしました